秋になりました

ニット製品 ニット製造のサンローレルの中島です。

久しぶりに書き込みます。

今日は気温は少し高めですが風は秋の風ですね^^!

秋物の納品もピークを向かえ、また、春物のサンプルつくりと

少し忙しい毎日をおくっております。

きょうはちょっと専門的なお話をさせていただきます。

ニットの生産に携わる方ですと、どうしても覚えておきたい事が

適正番手でしょう。

何ゲージには何番手の糸を使用したら良いか?

悩まれている方が多いでしょう。

G=k√C

この公式をおぼえておくと便利です。

はゲージです。

は定数でです。

は糸番手です。従いまして

G=3√Cと置き換えたほうが良いでしょう。

つまり、 ゲージが12ゲージであれば

C つまり糸番手は16となります。

√16は4ですよね!

この場合総合番手での計算になりますので

16番単糸が適正番手になるって訳です。

お分かりになりますか?

但し、これは天竺編みベースでの公式なので

ゴム編みジャガード編みについては経験測にて

判断していきます。

こんな豆知識、時々アップして行きたいと考えております。

ご質問がございましたら、何なりとお問合せください。
プロフィール

サンローレル

株式会社サンローレル
東京都江東区亀戸5-45-10
TEL 03-3638-0141
FAX 03-3638-0145
http://www.3-606.co.jp/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード